前へ
次へ

勝手に離婚届を出したことにおける法律問題

婚姻届けは婚姻届けにそれぞれの名前を書いて提出をします。良く芸能人などが夫婦で役所に提出したなどと聞きますが、実際は代理人に出してもらうこともできます。離婚届も同様でそれぞれの名前を書いて夫婦で出しても一方が出しても代理人が出しても構いません。このときに法律的に重要になってくるのが互いにその届けに同意をしているかです。離婚届は名前と印鑑を押せば出せるので、一方が相手の名前を書いて印を押せば相手の知らないうちに出せてしまうこともあります。もし勝手に離婚届を出されていたら法律上どんな問題があるかです。まず離婚届自体は受理されて手続きが行われていればそのまま有効となります。ただ同意を得ていない証拠があれば私文書偽造などで訴えることができそうなれば離婚届自体も無効になるでしょう。離婚届を出された方が離婚をそのまま受けるのであれば離婚届をそのまま受理してもらい、勝手に離婚届を出したことによる慰謝料の請求ができるかもしれません。その時は相手が勝手に名前を書いて提出した証拠を取る必要があります。

Page Top